Nakano Yo

1年 文科二類
筑波大学付属駒場高校 (東京) 出身

中野 陽

サラリーマン的な明るさを武器にクルーザー班のおじさん社会のなかでも元気にやっている“Yo Nakano”。陽・Yoというだけあって南国の眩しさを感じさせる。実際、一年の夏はフィリピンに行き、現地の子と肌の黒さで張り合えることを写真に記録してきた。これならヨット部の中でもとりわけ日焼けするクルーザー班の練習でも世話ないだろう。キャンパスですれ違うとウィンクや「どつき」で彼一流の挨拶を交わそうとするが、その真意を汲み取れる者はあまりいない。駒場東大前駅の雑踏でもすぐわかる彼の声を聞いたら、“yo yo”と言ってちょっと絡んでみよう。沈んだ気分の時も元気をもらえるはずだ。