Masumoto Kazuhide

1年 理科一類
栄光学園高校 (神奈川) 出身

益本 一秀

一年の長身二人組のがっちりした方。ダヴィデ像の如き美しい体躯、凛々しい容姿、そして同期にインターンの紹介をする有能さまで備えている彼こそは、完璧東大生と言うべき存在の筈。だというのに、その全てを帳消しにする「何か」がある。口を開くと突然ボロが出るらしい。ただ、それを含めて彼を「愛おしい」と表現する部員もいる。ボロぐらいないと妬まれそうだから、それでいいのかも知れない。恵まれた体格から470クルーへの期待も周囲にはあっただろうが、端からクルーザーしか見ていなかったそうだ。ともかく、彼の素質と能力はクルーザー班ですぐにも欠かせないものとなっているだろう。