Itasaka Yoshizumi

1年 文科二類
金沢大学付属高校(石川)出身

板坂 吉純

陸から海へ。中高時代を陸上に捧げた彼だったが、日本海に面する、愛する石川県を飛び出して東京での海との生活に身を投じた。葉山での生活に移れば太平洋での練習が始まるわけで、2つの大海と関わりのある人生を送る彼が羨ましい。さて、彼自身優しい照れ屋であり、ヨット部内文2生の中での相対比較ではかなり真面目な方である。(注.一般の真面目とは異なります。)どう見てもアメフト部だと言わしめる体格によって470には見限られたようだが、ハイクアウトの天賦の才を持つ。入部早々1万円のブーツを購入しブーツに見合う海の漢になる明確な決意を示しており、高原との蜜月関係と共に、今後の要注目人物である。